ふょこらのチョコ日記

チョコが主食の大学生が映画やゲームなどについて書くブログです。

映画『メン・イン・ブラック3』感想

 

こんにちは 

ふょこらです

 

メン・イン・ブラック3

ウィル・スミス主演のSF3作目です。

 

f:id:Gt_chocolat:20170206173254j:plain

 

 

あらすじ

秘密組織MIB所属のエージェントJ(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)は、日々異星人の取り締まり追われていた。長年コンビとしてやってきた2人だが、Kの単独捜査をいぶかしんだJは直接そのことを彼に問いただす。だが、本人は全然聞く耳を持たず何の情報提供もしてくれない。次の日、本部でJはKを捜していたが40年以上も前に死亡していたと聞き……。(シネマトゥデイ

 

ウィル・スミス
トミー・リー・ジョーンズ
ジョシュ・ブローリン
エマ・トンプソン
アリス・イヴ
マイケル・スタールバーグ
ビル・ヘイダー
ジェマイン・クレメント
レニー・ヴェニート

 

 

娯楽映画の王道

単純明快なストーリーで頭を使わず楽しめる。

エイリアンの造形やMIB本部のモニター等1,2から単純に映像技術はもちろんデザインも今風で違和感がない。

タイムトラベル要素が加わったにも関わらずわかりやすいストーリーなのはグッド!

 

若い頃のKを演じるのはジョシュ・ブローリン

無口頑固でクソ真面目なKの過去を説得力ある演じ方してる。

 

シリーズ最高(?

Amazonレビューでは否定的な意見も多いけれど、シリーズ最高の出来だと思う。

話は綺麗にまとまっているし、ラスト少しだけイイ話なのも押し付けがましくなくて良い。

奇跡は見えないところで起こっていて、その奇跡の積み重ねが今の世界であり自分なんだってね

 

1で綺麗に収まった話を2でぐちゃぐちゃにしてこの3だから、この続きを作るとなるとハードル上がるかも

 

ところで4次元に生き、あらゆる可能性の未来を見ている宇宙人がでてきたんだけど、ストレスで発狂するよねそんなの

 

結果、

落ち込んだ時やスカッとしたい時にオススメですb

家族で見るのも良いね!

 

 追記

ウィル・スミスの吹き替えで江原正士って珍しいよね?

江原正士好きだから最高だった